太陽光発電用用地造成開始!


茨城で太陽光発電用用地造成開始!

現場視察に行ってきた

まずは低圧50kwの3区画分900坪この900坪でも土砂だけでもダンプ8台分出た・・

茨城3区画分造成工事

次は栃木に50kwの40区画分1万2000坪

メガソーラーって聞こえはいいけど

一つの発電所の出力も大きい分

電力会社との連携接続が難航したり、

大規模開発認可やなんやかんや問題が

山積みになり、思うように進まない

こうやって太陽光発電をたくさん作る方が

太陽光発電を普及するには早道なのかもしれない

メガソーラークラスになると

将来的に電力会社が電力の受け入れ拒否をする可能性があるし、、

(何で受け入れ拒否されなきゃいけないんだろう)

変電所の容量が足りないというのが大方の理由みたいだけど

そもそも再生可能エネルギーに否定的な気がする

やはり原発利権か・・

少なくとも某電力会社は低圧なら受け入れ拒否しない(できない)

だったら低圧の太陽光発電所をバンバン建設する方がいいじゃん

投稿者プロフィール

代表
京都の某経営コンサルタントに従事
神戸の中堅IT企業にてWEBシステム構築や各種企業向けシステム構築のプロジェクト・マネージャーとして従事
神戸にてIT起業を起業し、代表取締役に就任
その後リーマンショックの影響で業績が急激に低下しに起因し、
血圧上昇と同時に基礎疾患のモヤモヤ病により脳出血発症し、
左半身不随の障害者となり会社は廃業、自己破産して、一時絶望
2020年まで障害者枠で非正規雇用の契約社員にて様々な企業に従事
2021年に再起をかけ、半身不随の身体でも出来るビジネスと踏んで
プロコーチを目指しコーチングノウハウを修行
2022年に、いつの日か個人事業主や企業経営者のコーチや個人のライフコーチとしてコーチングビジネスをするスタートする為、コーチング認定試験に合格し、認定コーチとなり、左半身不随障害者でも可能なあらゆる事業展開予定。
座右の銘は平凡ですが「ネバーギブアップ」です。
タイトルとURLをコピーしました