心のきしみ


心が軋む音が聞こえる・・

左半身が痛む度に・・

不自由で悔しい思いをする度に・・

これができるならこれもできるだろう・・

という常識が(他人も自分も含めて)通用しないことに

愕然とする度に・・

戸惑う度に・・

心が軋み壊れそうになるのがわかる

その軋みに「負けてたまるか」という接着剤で補修する・・

補修してもすぐにまた、

様々な思わぬ立ち塞がる壁に戸惑い、憂い

また心の軋む音が聞こえ始める・・

そんなことを毎日繰り返してもう4年

いつかはこんな風になってしまう気がしていたかもしれない

だって人間だから・・

人間ならいつかは老い、病に倒れ、床に臥せ死を迎える

それが少し早かっただけ・・

ただそれだけのこと・・

だとしたら、

いつこの命が消えるのか、

もう二度と身体は元に戻らないのか

そんなことに憂うともなく、

不安を感じることもなく

たとえ障害を抱えていようとも

ただ、ただ、生きている今この瞬間を

心を落ち着け、歩みたい

そうすれば、

そうできれば

心の軋みもなくなろうに・・

投稿者プロフィール

代表
京都の某経営コンサルタントに従事
神戸の中堅IT企業にてWEBシステム構築や各種企業向けシステム構築のプロジェクト・マネージャーとして従事
神戸にてIT起業を起業し、代表取締役に就任
その後リーマンショックの影響で業績が急激に低下しに起因し、
血圧上昇と同時に基礎疾患のモヤモヤ病により脳出血発症し、
左半身不随の障害者となり会社は廃業、自己破産して、一時絶望
2020年まで障害者枠で非正規雇用の契約社員にて様々な企業に従事
2021年に再起をかけ、半身不随の身体でも出来るビジネスと踏んで
プロコーチを目指しコーチングノウハウを修行
2022年に、いつの日か個人事業主や企業経営者のコーチや個人のライフコーチとしてコーチングビジネスをするスタートする為、コーチング認定試験に合格し、認定コーチとなり、左半身不随障害者でも可能なあらゆる事業展開予定。
座右の銘は平凡ですが「ネバーギブアップ」です。
タイトルとURLをコピーしました